朝が変われば、毎日が変わる 時差Biz

時差Bizとは

通勤ラッシュの緩和 仕事の生産性向上 快適な通勤 仕事の効率化 働き方改革のひとつ 心身ともにリフレッシュ

満員電車の混雑緩和は、社会の生産性向上のための重要な課題のひとつです。東京都では、この夏、多くの方々に快適な通勤を体験してもらい、効果を実感してもらうムーブメントを実施します。名付けて「時差Biz」。下記の期間中に、鉄道利用者及び鉄道事業者双方で連携する取組です。

実施期間:
2017711日(火)~
2017725日(火)
鉄道利用者の取組例:
フレックス勤務、テレワーク、時差出勤 等
鉄道事業者の取組例:
混雑の見える化、オフピーク通勤利用者へのポイント付与 等

朝が変われば、 毎日が変わる。

時差Bizに参加して、
毎日の働き方を考えてみませんか?

参加企業募集

時差Biz
参加企業募集中。

現在、東京都では、時差出勤やテレワークなどにご協力いただける“時差Biz参加企業”を募集しております。働き方改革に取り組む東京都内の企業・団体よりご応募をお待ちしております。

朝が変われば、 毎日が変わる。

時差Bizに参加して、
毎日の働き方を考えてみませんか?

第1回快適通勤
プロモーション協議会出席企業

2017年4月28日(金)に、時差Bizを広く知っていただき参加企業を募集するための「第1回快適通勤プロモーション協議会」を開催いたしました
企業 ※五十音順
NTTコム ソリューションズ株式会社
サントリーホールディングス株式会社
全日本空輸株式会社
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
日本マイクロソフト株式会社
パナソニック株式会社
東日本電信電話株式会社
ファイザー株式会社
三井不動産株式会社
三菱地所株式会社
鉄道事業者 ※順不同
東日本旅客鉄道株式会社
東武鉄道株式会社
西武鉄道株式会社
京成電鉄株式会社
京王電鉄株式会社
小田急電鉄株式会社
東京急行電鉄株式会社
京浜急行電鉄株式会社
東京地下鉄株式会社
東京都交通局
首都圏新都市鉄道株式会社
東京臨海高速鉄道株式会社